日本庭園と暮らす 松を造る庭師のブログ

静岡県、愛知県で造園の仕事をして50年。

当ブログでは松を中心とした話題、当園にある松の紹介、日本庭園の美しさなどについて発信していきます。
<< 最近の松の葉の状況 | main | 静海夫婦亀 せいかいめおとがめ >>
鳳凰 ほうおう
0
    この松は左右に伸びた枝が下に力強く羽を広げた鳳凰のようだということで鳳凰という名前がついています。
    藤田さんは土場で鳳凰のような鳥をみたことがあるそうです。
    ある日の土場に見慣れない大きな鳥がいて、じきに飛び立ってしまったそうですが、ゆったりと美しい鳥だったそうです。


    撮影09年6月1日 新芽が伸びて緑が濃くなってきました。


    梯子の上から 撮影09年2月22日

    左側から
    左側から 撮影 08年5月3日

    後ろ側
    後ろ側から 撮影 08年5月3日
    | tetsu3 | 松について | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://02.routineworks.net/trackback/646589
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    このページの先頭へ