日本庭園と暮らす 松を造る庭師のブログ

静岡県、愛知県で造園の仕事をして50年。

当ブログでは松を中心とした話題、当園にある松の紹介、日本庭園の美しさなどについて発信していきます。
<< 静海夫婦亀 せいかいめおとがめ | main | 芝離宮恩賜庭園 >>
お出かけ庭園
0
    先日、浜名湖花博跡地の浜名湖ガーデンパークに散歩してきたので木をご紹介します。

    見ごたえのある「日本庭園」はなくて残念ですが、見ごたえのある木があるんです。

    寄贈されたカイヅカ
    樹齢500年だそうです。
    浜名湖花博が開催されるとき、この木が一般の方から寄贈され、新聞にも載りました。見事な木です。
    カイヅカの説明看板

    花博当時「日本庭園」のエリアで紹介されていたゾーンには、松も何本かありますが、こんなところに。居心地悪そう・・。
    少し肩身の狭そうな松

    浜名湖ガーデンパークは今、駐車場も園内も無料で開放されています。
    浜松市が管理して、多くのボランティアの人が維持に協力していると聞いています。
    管理のためにも100円でも入場料取ったら?なんて思いますが、本当にいい公園です。

    庭木もいろいろ見れて、こんな木があるのか!とか名前もついているので(全部じゃないけど)参考になります。
    花が好きな人は、より楽しいです。

    写真はちょうどキレイに咲いていたクレマチス(テッセン)
    クレマチス

    クレマチスも品種がいっぱい

    浜名湖ガーデンパークのクレマチス

    松が見事なお庭ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。
    またブログでその他のお庭巡りも載せていきたいと思います。
    | tetsu3 | 拝見したお庭 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://02.routineworks.net/trackback/1010330
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    このページの先頭へ